【カンタン離乳食】豆腐と青のりの卵焼き(対象:9~11ヵ月ごろ)

こんにちは、はるこです🌸

簡単に作れる
色んな種類の食材を取り入れる

をモットーに、離乳食作りに勤しむ日々を送っています。

備忘録も兼ねながらいくつかレシピをご紹介していきたいなと思います。

今回は、生後9~11ヵ月頃の赤ちゃんを対象にした、豆腐・卵を使った離乳食レシピ をご紹介します。

スポンサーリンク

豆腐と青のりの卵焼き(対象:9~11ヵ月ごろ)

青のりの風味が良い、豆腐入りの卵焼きです。

◆用意するもの(約3~5食分) 

  • 卵         2つ
  • 絹ごし豆腐     約1/4丁
  • 青のり       大さじ1(お好みで加減)

◆作り方

①卵を溶き、豆腐・青のりを入れて良く混ぜる

②卵焼き器や小さめのフライパンに薄く油をしいて熱し、卵を流し入れて焼く

③両面にしっかり焼き色がついたら、小さく切り分けて完成✨

ほどよい柔らかさなので、手づかみ食べを始めたばかりの息子でも上手に噛んでパクパク食べてくれています。

豆腐・卵からたんぱく質が取れるので、肉や魚料理が少ない時のもう1品にもおすすめですよ🙌

ご参考になれば嬉しい限りです😊

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。