【赤ちゃんの筆づくり】ZUSSO KIDS(ズッソ キッズ)で胎毛筆を作りました

こんにちは、はるこです🌸

息子が赤ちゃんだった時のふわふわな髪の毛を記念に残したいので、胎毛筆 を作ることにしています。

今回は2回目のヘアカットの様子と、実際に完成した筆をご紹介したいと思います。

初回の前髪カットの様子と胎毛筆についてはこちら↓

スポンサーリンク

胎毛筆をつくろう!【2回目のヘアカット】 

初めてヘアカットに行った時期には、筆にするには髪の長さと毛量が足りない…とのことだったので、前髪だけカットしてもらい保管していました。

それから数ヵ月が経ち…
芸術的な寝癖ができるほどには伸び、量も増えてきたので、再び『ZUSSO KIDS(ズッソ キッズ)』のJR京都伊勢丹店 へ!

↑だいぶモシャモシャになりました。

今回は泣かずにいれたので、抱っこではなく可愛い車の席でカットしてもらいました。

いないいないばぁの映像に夢中になっている隙に、手際良く切ってくださいます。

いっちょまえにシャンプーもしてもらいました。
(この世の終わりか…ってくらいの絶望ギャン泣きでしたが)

生まれた時の泣き顔の面影が残っていて可愛かったです❤ ←親バカ

ドライヤーで乾かして…完成!

Before

After

後ろ姿は…

Before

After

すっきりさっぱりしました!
髪の毛が短くなると、一気にお兄ちゃん感がでますね✨

↓筆作成用に送ってもらう髪の毛

これと、前回切った前髪を合わせて製作を依頼しました。

完成した胎毛筆はこちら!

依頼してから約2ヵ月ほどで、完成したとの連絡をいただけました。

綺麗な箱に入って、手元に届きました!

わくわくしながら中を開けると…

綺麗な仕上がりに感動です!!
マスキングテープのスタンプが貼られている部分に、氏名・誕生日が印字されています。

そして、この筆先…

くりんっっ❤❤❤ってしてます!!!!!!!
可愛すぎて母は鼻血が出そうです!!!!!!!!

筆先はくせを残すか、残さずにピシッと固めるかが選べたのですが、我が家ではくせを残してもらうようにしていました。

くせ、可愛すぎませんか!!!!!!!!!!笑

世界にひとつだけの大事な胎毛筆。

今後も育児で大変なこともでてくるでしょうが、少し疲れたな…って時はこの筆を見て、初心を忘れずに楽しんで子育てしていきたいなと思いました。

大切な宝物がまたひとつ増えて嬉しいです❤

最後まで読んでくださり、ありがとうございました🌸


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。